10月8日 星の寺子屋

10月8日 星の寺子屋

今回は、「自然のめぐみ いのちのつながりプロジェクト」vol.5です。これまで、梅もぎ、じゃがいも堀り、月のこと、畑の様子、などやってきましたが、今回は、栗拾い。他にも星座ビンゴ、よみきかせ(やんばあ)を行いました。

寺子屋メンバーのこうすけくん(山梨県内在住)が、手伝いにきてくれました。
栗がおちてるところを、12ぐらいに分割し、子どもたちには番号を伝えてもらい、その番号にあるイガから、栗をとりだして、数えます。
イガは触ると、すごーく痛いので、こうすけくんが足でおさえながら、トングをつかって、うまくとりだしていました。
中身の栗だけを送る予定でしたが、「イガもほしい!」という声もあり、何人かにはイガを送ることに。

(後日、栗から、虫がでてきたところも続出・・)

今回は栗を食べてもらうような状態ではなかったのですが、また来年は、栗でお料理したものを食べられるといいなと思います。