寄付をする

病室の天井に、満天の星空を。
子どもたちに生きる力を届けるために、みなさまのご支援をお願いします。
新型コロナウィルスの影響で、2020年は「フライングプラネタリウム」というライブ配信で活動を継続しています。

「病院がプラネタリム」は、主に長期入院をしている子どもたち、難病の方々、特別支援学校を対象に、プラネタリウムを届ける活動です。「ベッドの上の白い天井」をひたすら眺めていなければならないような生活をおくる方々に、その天井の向こうにある、美しい星空、深い宇宙のことを知ってもらえたら・・そこが、自分たちのいのちのふるさとであることを感じてもらえたら・・それは生きるエネルギーになるということを、これまで出会ってきた当事者のみなさんが教えてくれました。

みなさまからの寄付により、続けることができている活動です。2020年3月以降、新型コロナウィルスの影響で、「出張」することが難しくなりましたが、代わりに、「フライングプラネタリウム」というインターネットのライブ配信プラネを続けています。小児病棟への保護者の面会が制限されたり、感染リスクの高い難病の子どもたちやその家族は外部との接触ができなかったりしています。そんな子どもたちと家族に星空を届けるため、温かいご支援をいただけたら幸いです。

「病院がプラネタリウム」体験者からの声

長期入院されている子どもさんから

プログラム

・自分の心の中から、いっぱいお星さまが出てきました!
・「こんなに星があってきれいだなー」と思いました。
・私より上のごせんぞ様もみていたんだなーと思いました。
・自分の星座があるかもしれないから、今日、見て、心に残したいと思います。

個室投影で体験された親御さんから

この子が生まれた日はNICUに入った日で、とても星なんて見る余裕はありませんでした。今日、この子が生まれた日の星空がこんなに美しかったと知り、生まれてきた意味があったんだと感じました。私にとって、大きな気づきでした。

医療スタッフの方から

体験者の声

閉鎖的な環境で一喜一憂しながら過ごす日々。今日は、自然とつながる感覚を呼び覚ますことができ、目の前のことを違った視点でとらえられたと思います。子どもと家族、スタッフみんなで、同じ時間を生きる仲間として支え合いたいです。

長期入院をしている子どもたち、難病の子どもたちは全国に25万人

私たちは、これまでに(2020年3月現在)およそ2万5000人の方々に「病院がプラネタリウム」を体験していただいてきました。しかし、長期入院をしている子どもたち、難病を持つ子どもたちは、在宅治療の方含め全国に約25万人。星空を待ってくださっている方々がまだまだ多くいらっしゃる状況です。現在私たちは、初回は無償、2回目以降も実費以外で5万円という低料金でプラネタリウムを行っています。1つの施設で、20~100名ほどの方々に星空を届けることができます。みなさまからのご寄付は、スタッフの人件費や機材整備費などにあてさせていただきます。

ご寄付は、定額の継続(毎月・毎年)寄付単発の寄付をお選びいただけます。

毎月寄付をする

月に1,000円から、継続して寄付をしていただくかたちです。
みなさまの気持ちが、活動の継続支援につながります。

1

寄付金額を決め、決済する

毎月寄付の決済はクレジットカードのみ受け付けています。月1,000円から、下記より金額を選び決済してください。(外部サイトに移動します)

翌月からは、毎月25日にクレジットカード決済が行われます。

VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERSのカードがご利用になれます。

2

支援者情報を入力する・ギフトを選ぶ

決済後の画面で、支援者様の情報を入力してお知らせください。毎月寄付をいただいた方には、下で紹介しているギフトを送らせていただきます。支援者様の情報入力の際に、ギフトをお選びください。

3

お礼のメールを受け取る

内容確認後、事務局より御礼のメールを送らせていただきます。なお、ギフトの発送については、少々お時間をいただきます。ご了承ください。

毎年寄付をする

年に10,000円から、継続して寄付をしていただくかたちです。
みなさまの気持ちが、活動の継続支援につながります。

1

寄付金額を決め、決済する

毎年寄付の決済はクレジットカードのみ受け付けています。年10,000円から、下記より金額を選び決済してください。(外部サイトに移動します)

翌年からは、自動でクレジットカード決済が行われます。

VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERSのカードがご利用になれます。

2

支援者情報を入力する・ギフトを選ぶ

決済後の画面で、支援者様の情報を入力してお知らせください。毎年寄付をいただいた方には、下で紹介しているギフトを送らせていただきます。支援者様の情報入力の際に、ギフトをお選びください。

3

お礼のメールを受け取る

内容確認後、事務局より御礼のメールを送らせていただきます。なお、ギフトの発送については、少々お時間をいただきます。ご了承ください。

単発の寄付をする

今回だけの寄付も受け付けています。継続ではないご寄付も、大きな力になります。
なお、メールマガジンやSNS で活動を知っていただき、継続したご支援もご検討いただけたら幸いです。

1

寄付金額を決め、決済する

500円以上のご寄付をお願いしています。

【クレジットカードのかた】

下記より金額を選び決済をお願いします。

VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERSのカードがご利用になれます。

【銀行振込のかた】

下記へお振込ください(申し訳ありませんが振込手数料はご負担ください)

ジャパンネット銀行

ビジネス営業部(店番号:005)

口座番号:普通1559639

口座名義:一般社団法人星つむぎの村病院プラネ

シャ)ホシツムギノムラビョウインプラネ

2

支援者情報を入力する

クレジットカード決済の方は決済後の画面から、銀行振込の方は下記ボタンより入力フォームに移動し、情報を入力してお知らせください。

10,000円以上のご寄付の方は、支援者様の情報入力の際に、下で紹介しているギフトをお選びください。5,000円以上のご寄付の方には、オリジナルカレンダーをお届けいたします。

支援者情報を入力する

3

お礼のメールを受け取る

内容確認後、事務局より御礼のメールを送らせていただきます。なお、ギフトの発送については、少々お時間をいただきます。ご了承ください。

支援いただいた方には

これまでご支援いただいた皆さま

体験した子どもたちの声が届く

年に1回(3月ごろを予定)活動報告書を郵送します。訪問時のレポートや、体験した方からの声などをご報告します。

支援者限定の情報が届く

星つむぎの村の取り組みや今後の活動、イベントの情報を支援者の方のみにいち早くお伝えします。不定期にはなりますが、メールにてご案内します。

支援者限定のイベントにご招待

支援者の方を対象として、1年間の活動報告と交流会、実際に出張プラネタリウムを体験していただくイベントを設ける予定です。

オリジナルギフトを進呈します

5,000円以上寄付をいただいた方には、オリジナルカレンダーをお送りします。10,000円以上の寄付をいただいた方・継続寄付をいただいた方はギフトをお選びいただけます。

感謝のきもちとして、オリジナルギフトをお送りします

5,000円以上の方にはオリジナルカレンダーをお送りします。10,000円以上の方には下記の著作から選んでください。

人はなぜ星を見上げるのか(高橋真理子・著)

星空を届けたい(高橋真理子・著)

絵本 星つむぎの歌(覚和歌子・著)

ユニバーサルデザイン絵本 ねえ おそらのあれ なあに?(星の語り部・著)

未来をひらく宇宙のことば(産業編集センター・編)

ギフト

よくいただくご質問にお答えします

Q. 領収書は発行していただけますか?

A. はい、希望の方には領収書を発行し、郵送いたします。寄付後の支援者情報フォームにて、領収書希望の有無を確認させていただきます。

Q. 所得控除、税額控除の対象になりますか?

A. 所得控除、税額控除の対象になるのは、認定NPOや公益財団法人への寄付に限られています。申し訳ありませんが、弊団体への寄付は控除の対象にはなりません。

Q. 継続寄付の寄付金額を途中で変更したり、途中で退会したりすることはできますか?

A. はい、可能です。ご希望の内容を記載して、代表メールアドレス【info@hoshitsumugi.main.jp】までご連絡ください。